category
sponcered links


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

recent comments
recent entries
monthly
recent trackbacks
03 | 2005/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キッチン☆まろにえ
日々の食卓のレシピ・手作りのお菓子やパンの記録。たまに育児日記も。1歳の女の子のママです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さっぱりお茶アイスと濃厚牛乳アイス
mikawa.jpg

自宅から2時間半くらいかけて、四国カルスト(愛媛県と高知県の県境にあるカルスト台地)方面へドライブへ行ってきた。日差しはそれほどきつくはないけど、半そででもOKなくらいの陽気だったので途中立ち寄った道の駅美川では高知名物アイスクリンが飛ぶように売れていた。愛媛県でありながらここでは、高知のアイスが食べられるのです。
私は、美川茶入りのアイスクリンを注文!アイスクリンはシャーベット状のアイスなのでもともとさっぱりしているのだけど、お茶のアイスは粉茶が入っていて甘みはあるけどさっぱりとした味わいでしたよ。以上午前アイスの感想。

oonogahara.jpg

以下午後アイスの感想。
大野ヶ原(四国カルストの西側)にある「ペンションもみの木」で、牛乳アイスを食べました。濃厚なミルクの味そのもの!お値段200円は良心的です。
四国カルストでは、放牧がさかんでここ大野ヶ原には牧場があります。
北海道や信州、静岡などで牧場のアイスを食べたけど、結論として牧場のアイスはどこもウマイ!新鮮で濃厚な牛乳を原料としてるからでしょうね。
ウッディでカントリーチックな店内で絞りたての牛乳や手作りチーズケーキも食べられます。また行かなくては・・・。
スポンサーサイト
【2005/04/30 23:09】 おやつ | トラックバック(0) | コメント(1) |
大好きなパスタ
pasta003.jpg

salada02.jpg


松山に帰ってきて最初のお食事(夕食)は、カプリチョーザのパスタ。
私はトマトソース系のパスタが好きなのですが、カプリチョーザのトマトとにんにくのパスタがお気に入り。にんにくのスライス以外具らしい具は入ってないのだけどおいしいんです。たまーにランチを食べることがあるのですが、だいたい揚げナスのボロネーズかトマトとにんにくのパスタをオーダーします。今回はシーザーサラダも。
カプリチョーザに行くと必ず、「今月お誕生日ですか?」と聞かれます。お誕生月だとケーキと記念ポラ、スタッフによるバースデーソングのサービスが受けられます。私、何度か他のお客さんがサービスを受けている場に居合わせたことがあるのですが、店内のお客さんを巻き混んで、スタッフの歌と他のお客さんの手拍子でお祝いをされるので、かなり注目の的。ケーキは欲しいけど、歌はいらないっていうのはダメなんですかね。
【2005/04/28 12:08】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(2) |
長時間の列車の旅?
fuji.jpg


昨日、実家から松山に帰ってきました。
実家の最寄り駅のホームから写した富士山。
下の方に少し霞がかかっているのだけど、上には雲ひとつなく穏やかな表情だと思いません?
単なる移動とはいえ、新幹線+特急で6時間以上の長旅。
四国は新幹線がないため、四国に入ってからがすごーく長いのです。
ただ単に座っているだけでも長時間になると思いのほか疲れるものです。
ちなみに岡山から乗った特急しおかぜ21号は、車体と車内の天井にアンパンマンのキャラクターの絵がついているかわいい電車だったのでちょっと癒されました。
かわいい車体の写真を撮ろうと思ったものの、松山に到着すると宇和島方面への帰路に向かうサラリーマンの人たちがたくさん待ち受けていたので写真を撮るような雰囲気ではなく・・・。


【2005/04/28 11:46】 旅/おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
黒のおたべ
kurootabe01.jpg

京都のお土産といえばいろいろあるけれど、八つ橋がメジャーですよね。
学生時代京都で過ごしたので実家へ帰省時のお土産によく買ったのですが、そのうち家族に飽きられてきた為、途中から買わなくなってしまいました。
今回、兄の出張のお土産で黒いおたべをもらったのですが、パッケージがおしゃれだと思いません?今月発売されたばかりの新しい商品だそうです。

kurootabe02.jpg

黒い色は、黒ごまのペーストと竹炭の色。
食感はやわらかくて(普通の生八つ橋と同じような感じ)、ごまの香りがしっかりついていておいしかったです。
ニッキを使用してないので、八つ橋のイメージより他の和菓子みたいな感じかな。
ごまの香りを楽しむための配慮だそうです。
ごま好きな方、京都に行く機会があればお土産にいかがでしょう?
詳しくはこちら→黒のおたべ
【2005/04/26 15:14】 おやつ | トラックバック(0) | コメント(4) |
きぬさやの玉子とじ
kinusaya.jpg

庭に植えられているきぬさや。
小さな庭での栽培でありながら、このところ家族で食べるには十分な量の収穫があり、毎日のように朝採りのものを食べることができます。
採りたてなので柔らかくておいしい。


mame.jpg

塩茹でして、そのまま食べてもおいしいです。
今日は玉子とじにしてみたのですが、イマイチだった。
玉子に火を通しすぎてしまった。
料理がイマイチの上、写真もイマイチだったので載せません(笑)
玉子をふんわりと仕上げるのが難しいですね。
まだまだ修行が必要だー。

【2005/04/24 21:53】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(3) |
メロンの香りに誘われて手を洗う
handsoap.jpg

食べ物ではないのだけど、とってもいい香りのするお気に入りの物を見つけました♪
実家の隣家のご夫妻から頂いたアメリカのお土産。
アメリカでは有名な(←私は知らなかったのですが、とても気に入ったのでネットで調べてみた)Bath &Body Worksのハンドソープ。
色々な種類の香りがあるのですが、頂いたのはとっても甘~い甘ーいメロンの香り。
わずか数回の使用ですでに甘いメロンの香りのとりこになってしまった。
見た目もクレンジングの青いビーズが入っていてとってもきれいだし、ビタミンE&B5入りで抗菌作用もあり実用性もバッチリ。
手を洗うのがとても楽しみになりました(ちなみに左側はいつものハンドソープ)。
自分用に欲しくなり、ヤフオクやネット通販で探してはみたものの送料まで考えると1500円から2500円くらいする(日本にショップはないみたいです)。アメリカで買えば4.5$なのになあ・・・。
庶民派の私としてはなかなか手が出ず、誰かくれないかなーと願う日々(笑)。

【2005/04/23 11:27】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
季節外れのクリスマス☆ミ
syutoren.jpg

ドイツのクリスマスのパン、シュトーレン。
時期的に今頃クリスマスのパン?!かもしれないですね(笑)。
本場のものを食べたわけではないのでよく知らないのですが、今回作ったのは、バターや玉子がたくさん入ったリッチな生地でパンでありながらパウンドケーキに近い感じの仕上がり。
レーズン、アーモンドスライス、オレンジピールが混ぜ込まれてます。
低温で時間をかけてじっくり焼きます。
焼きあがった後まだ熱いうちに溶かしバターを塗ってコーティング。
そうすることによって日持ちがするようになるそうです。
ドイツへは行ったことないけど、数年前友人に誘われて行った大阪・梅田スカイビル周辺のクリスマスマーケットを思い出しました。
【2005/04/22 17:39】 パン/お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2) |
くるみパン
kurumi.jpg

今日はパン教室でくるみパンを作った。
生地を8割程度こねて、ローストしたくるみを混ぜ込んでこねあげる。
今日の成形は2分割なので楽チンでした。
受講する時間帯が決められているわけではないが、偶然毎回同じようなメンバーが顔を合わせるようになった。
他の皆がまだ初級を受講してる中、私は上級を受講しているのでいろいろ聞かれたりもする。あんまり先輩面するのは好きじゃないけど、自分もちっとは上達したんだなあなんて思ったりして(←自己満足)。
ずっとこのペースで通えれば楽しいのになあと思うけど、もうすぐ上級コースが終わってしまうー。
【2005/04/19 17:33】 パン/お菓子 | トラックバック(0) | コメント(1) |
茄子ボロネーズ
nasuboro.jpg

今日のお昼ご飯。
茄子と市販のミートソースを使ったパスタです。
市販のミートソースだけだとありきたりの味で物足りない。
茄子の薄切りをたっぷりめのオリーブオイルで炒めてミートソースと和えると、いかにもレトルトのソースというのを感じさせずおいしく頂けますよ♪
ぜひお試しあれ。
【2005/04/18 14:40】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(0) |
青汁を飲み始めた
oajiru.jpg

数日前から青汁を飲み始めた。
今年の初めファンケルの福箱を購入した時に入っていたんです。
母に飲むようにあげたのだが、あまり飲んでいない様子。
自分が飲んだこともないくせに、飲めっていうのもなんだし、とりあえずどんなものか飲んでみることにした。
粉末タイプの青汁を専用の青汁シェイカーに入れて牛乳を加え、しゃかしゃかすること十数回。
見た目は抹茶オーレ?のよう。
恐る恐る味見をすると、思ったより飲みやすい。
でもやっぱりなんとなく草っぽい感じがするので、甘みを加えてみる。粉末青汁+パルスイート+牛乳=納得できる味になりました。


【2005/04/17 23:59】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(3) |
素朴なポテトサラダ
poteto.jpg

母のリクエストで作った品。
自分用に作る時はマスタードやら黒こしょうやらで味に変化をつけますが、今日はマヨネーズのみの素朴な味付けです。
カロリーハーフとかじゃなくて普通のマヨネーズを使用するのがポイントです。
昔、母が作ってくれたポテサラをイメージしながら作りました。
具も玉ねぎ、人参、きゅうりとスタンダードなもの。
ハムも入れたいところですが、今日は冷蔵庫になかったので省略。
たまにはこんな素朴なポテサラいかがですか?

材料
じゃがいも(男爵)・・・・・・・・・・3、4個
きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・1本
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
人参・・・・・・・・・・・・・・・・・5cmくらい
マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・お好みの量
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

作り方
1.じゃがいもをよく洗って皮がついたままゆでる。(時間がない時は、ラップに包んでレンジでチン!でもOK)
2.人参は皮をむいて縦に1/4に切り、じゃがいもと同じ鍋でゆで、火が通ったら先に取り出しておく。イチョウ型に切る。
3.きゅうり、玉ねぎを薄切りにし、それぞれ塩もみしてしばらくおく。しんなりしたら水でよくすすぎ、水気を絞る。
4.じゃがいもがゆで上がったら熱いうちに皮をむき、スプーンなどでつぶす。つぶし過ぎるとべちょべちょしてくるので注意!
5.具材をマヨネーズで和えて完成!
【2005/04/15 21:34】 レシピ | トラックバック(0) | コメント(0) |
赤ワインを使ったパン
v-pan.jpg

アルコールを飛ばした赤ワインを薄めたものを仕込水として使います。
レーズン&アーモンド(ローストしたもの)を混ぜ込んで焼く。
うっすら薄紫色の生地になります。
具材を均一に混ぜ込むのがまた難しいんだなあ。
ライ麦も入っていて見た目はとても素朴ですが、レーズンの甘みとアーモンドの歯ごたえ、香ばしさがとってもおいしーい。
家族にも大好評でした。
【2005/04/14 17:17】 パン/お菓子 | トラックバック(0) | コメント(3) |
スイートメイプル
某クッキングスタジオでパン作りを習っている。
大阪に住んでいる時に習い始めたけど、松山にスタジオがなく・・・。
大阪や実家に帰った時に通うようにしている。
約半年ぶりに行ったので、スタジオの雰囲気が変わっており、先生の顔ぶれも多少変わっていた。
レシピは公開できないのですが、今日はメイプルシロップを使ったパン。
メイプルシロップの風味を生かすため、バターではなくショートニングを使用すると良いそうです。
メイプルシロップの甘みともちもちとした食感のパンでした。
写真を載せようと思ったけど、携帯のカメラではどうしてもうまく撮れなくて断念(泣)。
【2005/04/12 16:15】 パン/お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
働く空気清浄機
aircleaner.jpg


実家に帰ってしばらくすると、決まって鼻水ずるずるの日々が続く。
最初は風邪を引いたのかな?くらいにしか思っていなかった。
しかし、実家に帰ると鼻水まみれになり、松山に戻ると治るという現象が何度も続く。
どうやら、一種のアレルギー反応?の模様。
花粉症ではないみたい。
松山にだって花粉が飛んでるはずなのに、なんでもないから。

実家がある場所は決して都会ではなく、どちらかといえば田舎ですが・・・。
一説によると、高さ的に下界の排気ガスやらなんやらよくわからないけど光化学スモッグ??のようなものが流れてくる場所にあるらしいのです。

先日、我が家に空気清浄機が導入されました(兄がくれた)。
これがすごい効果で、鼻水がすっと止まり、超快適!!
いつもは、鼻水の塩分で肌が荒れトナカイ状態、ゴミ箱はティッシュの山。
これはもう手放せません!



【2005/04/11 20:31】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
なんとかかんとかデイジー
flower001.jpg


今日は、庭に咲いている花の写真。
ガーデニングが趣味の母が、花やら野菜やら狭い庭にところ狭しと育てている。
母に花の名前を聞いてみると、「なんとかかんとかデイジー」と言っていた(笑)。
明日花の本を見てみよう。

名前もよく把握してないからあまり説得力ないかもしれないけど、愛情を持って世話をすると植物もそれに応えてくれるように思う。
冬の間寂しげだった庭が、春になって色々な花が咲いてにぎやかになりました。


【2005/04/09 22:23】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
冷やし中華
hiyashi.jpg


母が明太子のおにぎりが食べたいと言うので、セブンイレブンへ。
今日は汗ばむくらいの陽気だったので、私は冷やし中華をチョイス。
最近は、季節の先取りなのでもう売ってるんですよね。
おでんや肉まんと一緒に冷たいうどんやそば、ラーメンが売ってるのって、ちょっと変な感じ。
いつでも食べられて便利な半面、季節感がなくなるようで・・・。

冷やし中華の具は、ゆでたまご、きゅうり、紅しょうが、きくらげ、焼き豚。
家にあったトマトを加えておいしく頂きました。
今年初の冷やし中華、美味でした。
【2005/04/08 13:59】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(0) |
春らんまん・桜満開
sakura.jpg


各地で、桜が咲き誇っていますね。
急激に暖かい陽気になったので、一気に咲いたみたい。
実家から見下ろせる場所に、桜の木がたくさん植えられている斜面があり、家にいながらにして花見ができちゃったりします。
自分の家の庭ではないのだけど、ちょっとした庭気分?

mishimataisya.jpg

車で通りかかった際に撮りました。
三嶋大社の桜。
なにげに西武の松坂投手が結婚式を挙げた場所なんですよ。
桜の花が咲いているととっても華やかな感じがする。


【2005/04/08 13:45】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
クイーン アリス アクア でランチ
queenalice.jpg



旅というほどではないのですが、昨日静岡の実家に里帰りしました。
松山からセントレア(中部国際空港)へのフライトは、定員80人くらい?のプロペラ機でびっくり。
しかも20人くらいしか乗ってなかったし。
フライト中に、大台ケ原が見えました。
セントレアでは、展望デッキを見学、ランチを食べて、えびせんべいの里でおせんべいを買ったくらいでさっさと退散。
やたらと人が多かったので、散策するのがめんどくさくなってしまった。

ランチを食べたお店のことを少々。
あの有名な石鍋シェフがオーナーを務めるクイーンアリスの姉妹店のクイーンアリスアクア。
H2Oと書いて「アクア」と読むそうです。
カフェテリア&ビュッフェスタイルのカジュアルレストランで、1gあたり3.8円の価格設定で好きなものを好きなだけ自分でとり、会計するシステムです。
ケーキやスープ、メインディッシュなど個別に価格設定されているメニューもありますが・・・。
ちなみにオレンジジュースは300円。まあ良心的な値段です。

展望デッキに面しているガラス張りの店内はとても明るく、雰囲気を味わいながらおいしい料理を少しずつ楽しむのがいいかな。
窓際の席だったので外の様子が良く見えました。
あまり種類はたくさんなかったのですが、デパ地下で売っている量り売りのちょっとおしゃれでおいしいお惣菜(デリっていうんですかね?)みたいな感じで、どれもおいしかったです。
写真ではわかりにくいのですが、イカチリやタコのフライ、ピラフ、ポテトサラダ、シェル型のパスタ(バジル&チーズ)など。
調子にのってたくさんとりすぎると、すぐいいお値段になってしまうので注意が必要かも。私は、お財布と相談しながらいつも食べる量より少な目を心がけました(笑)。
【2005/04/07 19:56】 旅/おでかけ | トラックバック(0) | コメント(1) |
おそるべし!福山くん効果
先日福山くんのライブに行ったことを記事にしました。
すると急にアクセスが伸びました^^;
アクセス解析を分析したところ、「福山雅治」という検索キーでかなりひっかかり、来ていただいているようです。
ちょっと考えれば、わかることですがそれでも。
さすが、抱かれたい男第1位に選ばれるだけのことはある!!!

今回福山くんは、松山城に行ったり、衣山でワインを購入、まつ地下でひぎり焼きをぱくついたり、銀天街の本屋に行ったり、道後温泉本館を見に行ったりしたそうで。
芸能人、それも超有名人であるにも関わらず、全然普通に松山を満喫してたみたいです。
普通に自分の行動圏内に福山くんが出没していたことがすごく不思議な感じです。
運が良かった人は偶然遭遇したんでしょうね。
うらやましー!!!

日曜日にも、FM愛媛に生出演してたそうで。
普段ラジオを聴かない私は全く知りませんでしたが・・・。
FM愛媛もわりと近所にあるし、知っていたら絶対行ったのにー!
その頃、のん気に自宅でゴロゴロしてた私って・・・。
【2005/04/05 13:15】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
超かんたん!圧力鍋で作る牛すじのカレー
curry.jpg

圧力鍋を手に入れてから、牛すじを使ったメニューを作ることが多くなった。大した手間、時間をかけることなく、柔らかくおいしく煮ることができるので大変重宝している。
肉だけじゃなく、野菜も柔らかく甘く煮えるのでいつものメニューがとってもおいしく仕上がります♪

ご飯は、白米:発芽玄米を2:1の割合で炊いています。
発芽玄米を食べ始めてから3年目くらいだけど、劇的に痩せたとか
目に見える効果はない。
でも実は肥えるスピードを緩めてくれてるのかもしれないし、健康増進に一役買ってくれてるのかもしれません。
効果云々より、おいしいので食べ続けてます。

今回は6皿分を目安に作りました。2人しか食べる人間いないけど、カレーは2日目に食べるとまたおいしい。
市販のカレールーの1/2でちょうど作れるし。
この頃は、1箱の中で2つのパックに個包装されてるので、使いやすい。
市販のルーを2種類以上組み合わせるとさらに味に深みが出ます。
じゃがいもの煮崩れが気になるので、最後のほうに入れるといいですよ。

材料(6人分)
玉ネギ・・・・・・・・・・・・・・・2個
人参・・・・・・・・・・・・・・・・1本
じゃがいも(メークイン)・・・・・・2個
えのき・・・・・・・・・・・・・・・1袋
ブロッコリー・・・・・・・・・・・・適量
牛すじ肉・・・・・・・・・・・・・・200g
カレールー・・・・・・・・・・・・・6皿分
水・・・・・・・・・・・・・・・・・1000ml
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

作り方
1. 材料を切る。ブロッコリーは下ゆでしておく。
2. 圧力鍋にサラダ油を入れて、牛すじをよく炒める。
3. 圧力鍋に水を加え、あくを取りながら15分くらい煮る。
4. 玉ネギ、人参、えのきを入れ、圧力をかけて20分くらい煮る。
5. 火を止めてしばらく置いておく。(この間も加熱が進む)
6. 鍋のふたを開けられるくらいになったら、じゃがいも、カレールーを入れてとろみが出てくるまで再び煮込む。
7. 火を止める少し前にブロッコリーを入れ完成!
【2005/04/04 23:36】 レシピ | トラックバック(0) | コメント(3) |
たこせんべいの里
takosenbei.jpg


淡路島の津名町というところに、たこせんべいの里という場所があります。
以前静岡の実家に帰った折に、家族が買ってきたおせんべいを食べたところおいしくて、おいしくて、かっぱえびせんじゃないけど、ほんとに食べだしたら止まらないって感じで。

福山くんのコンサートにご一緒した淡路島在住の友達が、たこせんべいの里のおせんべいを買ってきてくれたのです\(^o^)/
たこせんべいの話を以前したのを覚えていてくれ感激ッ。
お土産で頂くなら何をもらっても嬉しいものだけど、自分が好きなものをもらうと嬉しさ倍増ですね!

聞いた話によると、ドライブインのような雰囲気の場所で、おせんべいの種類が豊富で、試食し放題、コーヒーも無料で頂けるという至れり尽くせりのお店らしい。
おせんべいを買ったら、小袋に入った試食のおせんべいをくれるそうだ。
お取り寄せもできるので、うちの親は何度か注文していた。

今回頂いたのが、「いろいろ」というその名の通りいろんな種類のおせんべいがミックスされている大袋。
梅味やわさび味、カレー味、いかすみなどちょっと変わったものから、ノーマルなえびせん、みりん味のえびせんなどなど。

インターネットで見たところ、愛知県にえびせんべいの里という会社があり、その姉妹店みたいです。
中部国際空港にもえびせんべいの里があるらしい。
近日中に行く予定があるので、できたらえびせんべいの里に行ってみようと思います。
【2005/04/03 16:58】 おやつ | トラックバック(0) | コメント(3) |
福山雅治ライブin愛媛県武道館
fukuyama.jpg


4/1、2と福山くんのライブに行ってきました♪
2000年に大阪城ホールのライブに行って以来なのでかなり久々。
今回は、デビュー15周年記念のライブなのですが、アリーナツアーなので開催地が限られてる中で、家から近い(自転車で行けるしベランダから見える)愛媛県武道館での開催だったんで絶対行く!!と決めてました(^o^)/

会場に行ってみると、予想通りだけど女性ばっかり・・・。
男性もいることはいるのだけど、自分がファンで自主的に来たっていうより、ほとんど彼女や奥さんに連れてこられたような感じの雰囲気?

それにしても。
一般発売の抽選で手に入れたチケットだったんで、良席を期待できるはずもなかったのですが、大阪城ホールなどと比べると会場が小さいので、スタンドや立見でも十分見えてよかったー!
同じ料金を払うなら、地方の会場のほうがお得ッスね。

ライブ自体は、アンコールに次ぐアンコールで約3時間。
福山くんはかっこいいし、動いて良い汗かいて、楽しんで、聞きほれて、充実したあっという間の時間でした。

桜坂とか虹とか他にもいい曲をたくさんやったのだけど、私が特に気になったのが、福山くんが18で長崎から東京に出てきた頃の気持ちから作った「まぼろし」(ファーストアルバム「伝言」に収録)という曲。
東京へ行きああしたいこうしたいという夢や希望はあっても、その事をあまりまわりに言えない、理解されない、切なさ、苛立ち?みたいな気持ちから作ったらしい。
もう一回聴きたいと思ったんで、今度レンタルしてきて聴いてみよっと。

両日それぞれ別の友達とご一緒したのだけど、二人とも初めて福山くんのライブに行くという人で。
初めての人でもとっても楽しめたみたいです。
【2005/04/02 23:28】 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

profile

まろ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。