FC2ブログ
category
sponcered links


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

recent comments
recent entries
monthly
recent trackbacks
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
キッチン☆まろにえ
日々の食卓のレシピ・手作りのお菓子やパンの記録。たまに育児日記も。1歳の女の子のママです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9/2 イエローナイフへ 長~い一日その2
バンクーバー14:30→エドモントン16:55の予定で、乗り継ぎ。
機内に乗り込むが全然出発しない。英語のアナウンスが聞き取れず、理由はわからないが、どうやら出発が遅れるらしい。客室乗務員が水やお菓子を配り始めた。周囲の乗客は、文句を言ったり混乱することもなく静かだったので、よくあることなんだろうな~。

結局、1時間弱遅れで出発。この時点で、エドモントン17:25→イエローナイフ19:05の便に間に合わない事がすでに決定。ダンナさんは「どうしよう」としきりに心配してたが、エドモントンで現地係員の人が乗継の案内をしてくれる予定だったので、その人がなんとかしてくれるだろう。
エドモントンに着くと、係員の人が出迎えてくれ、代わりの便の手配、ミールクーポン一人につき$12(エアカナダより)を用意してくれてた。

06090203.jpg

エドモントン空港のピザショップで、ピザ3枚、シーザーサラダ、ドリンク2杯を頼んで、$23.98。前述の係員の方の強力なアドバイスにより、自己負担をすることなくぎりぎり迄使い切り(笑)。ピザ2枚はテイクアウトにするという手回しの良さ。

06090204.jpg

空港内をうろつくとUFOキャッキャーがありました。中に入ってるぬいぐるみが日本のようにキャラクター一色ではなく、海外らしくポップな色使いでかわいい。

当初の予定では17:25エドモントン発のはずが、20:05発。航空会社もカナディアンノースからエアファーストへ変更。ちなみにバンクーバーとエドモントンでは時差があり、時計を一時間進めています。この時点で、松山で起きてから27時間が経過。

20時過ぎだというのに、外は明るくやっと太陽が傾き始めた。緯度が高い為、日が沈むのが遅いのだ。長時間の移動、時差、不規則な食事で、時間の感覚がわからなくなってくる。

カナディアンノースとエアファーストはライバル会社で、サービス競争で1時間半のフライトなのに機内食がバッチリ出る。(同じ区間でもエアカナダでは出ないそうだ)あの~さっき、ピザを食べたばかりなんですが・・・^^;
06090205.jpg

メニューはサンドイッチ、ホットクッキー、フルーツ、サラダ。ホットクッキー(ホカホカのチョコチップクッキー)がとてもいい匂いで美味しそうで、一枚と紅茶を頂く。カントリーマームを電子レンジで少し温めたら似た感じになるのではないかな。

飛行機からはちょうど太陽が沈んでいく様が見えて、とても美しかった。眼下には無数の湖が散らばっていて、今までに見たことのないような地形が広がっていて不思議な感覚。やっとの思いで、21:30頃、イエローナイフ空港に到着。

すごく、遠かった。

小さな空港と聞いていたので、石垣空港のようなのをイメージしていたが、いざ着いてみるとこじんまりしているものの、設備の整ったきれいな空港。

06090206.jpg

荷物が出てくるターンテーブルの上には、白熊とあざらしの剥製が!
今回お世話になる、オーロラビレッジの係員が既に迎えに来てくれていた。各自荷物を受け取り、集合。
しかし、5.6人くらいの人の荷物が出てこず、ロストバゲッジに遭ってしまったようだ。私たちは大丈夫だったけど、実際に普通に起こることなんですね・・・。その人たちの手続が終わるのを待たねばならず、結局空港から車で10分ほどのエクスプローラーホテルに着いたのが22:30(T_T)
本来の予定では、19時台にホテルについてお風呂に入ったり休憩して、23時から3時頃までオーロラ鑑賞ツアーのはずが!もう、くたくた。

しかし空港からバスに乗り込む時、空を見上げると既にうっすらとオーロラが見えており、期待で眠気が吹っ飛ぶ☆結局23:30にホテルロビーに集合となった。まだまだ長い一日は終わらないのです。
スポンサーサイト
【2006/09/12 12:09】 旅/おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<9/2 イエローナイフへ 長~い一日その3 | ホーム | 9/2 イエローナイフへ 長~い一日その1>>
コメント
海外でフライトの遅れに遭うと、ほんと大変! 出発便の時間やら、時差やら、英単語やらを思い出して考えると脳みそ使いそう(-_-;
ここでも機内食、非常に美味しそうです。カナダの方って、スウィーツやスナックみたいなのをご飯にされるんかな?すごいボリュームだ!!
いやはや、お疲れ様! 
【2006/09/15 20:56】 URL | shima-shima #nY3JqmDs[ 編集]
☆shima-shima様

そうだよ~。国内だったら日本語通じるからどうにでもなりそうだけど、海外は・・・困ったもんだ。
やっぱり語学に自信がないと全くの個人では行くのは難しそう。
私達はJTBのツアーだったので、添乗員はいないものの、乗り換えとか要所要所で現地係員がついてくれて心強かったよ。
何度も言うけど、ホットクッキー最高に美味でした。
【2006/09/18 07:38】 URL | maro #nM19YUmw[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitchenmarronnier.blog5.fc2.com/tb.php/145-6cd1b0aa
| ホーム |

profile

まろ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。