FC2ブログ
category
sponcered links


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

recent comments
recent entries
monthly
recent trackbacks
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キッチン☆まろにえ
日々の食卓のレシピ・手作りのお菓子やパンの記録。たまに育児日記も。1歳の女の子のママです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オーロラ写真
2夜目(9/3)は、残念ながら空一面雲で覆われてました。オーロラは地球の上空約100km~500kmに発生するため、雲(上空3km~5kmに出る)が出ていると見ることができないのです。
空を見上げながらじっと我慢の子、全然晴れそうもないので、ティーピー内でゆっくりしたり、ダイニングホールに早めに夜食を食べに行ったり。真冬用の特別仕様の防寒具を試着させてもらって写真を撮ったりして過ごした。前日にあれだけ感動しただけに、ガッカリだったなぁ。集合時刻の10分くらい前、申し訳程度にうっすら雲が薄くなっているところからちょろっと見えた程度で終了(>_<)

JTBのツアー代金には、2夜分の料金しか含まれていない為、3夜目の鑑賞には別途追加料金がかかります。一人$90×2=$180かかる為、追加してもし見られなかった事を考えると・・・痛い!

前日の18時までの申し込みが原則ですが、相談して当日まで待って頂きました。当日の天気を見てから決めようかと。当日朝は晴、雲の出具合、天気予報を見て夜半に雲が出るようで多少不安材料はあったけど、もう2度と来られないかもしれないのだから、結局追加することにしました。

今回の写真はすべて、ダンナさんが9/4に撮影したものです。


06090401.jpg

06090402.jpg

06090403.jpg

まずはティーピーのすぐ前の湖の前で。湖面にもオーロラが映ってます。

06090409.jpg

この日は月もきれいでした。

06090405.jpg

雲がどんよりと出て来てしまったので、観賞場所を変えて少し高台へ。

06090406.jpg

06090407.jpg

06090408.jpg

あんまりしつこく語るとくどそうなので^^;、差し控えますが、3夜目追加して正解でした♪
スポンサーサイト
【2006/09/19 10:03】 旅/おでかけ | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<9/3昼 | ホーム | 9/2 イエローナイフへ 長~い一日その4>>
コメント
わー!なんか見て鳥肌立っちゃったよ・・
実際に見たらマジで感動モノなんだろうな~
なかなか行けるところじゃないし追加して正解正解☆
【2006/09/19 20:45】 URL | こりたん #-[ 編集]
すごい! これがオーロラなのね!! 不思議な色の光がベールのように広がっててうっとりしますね。生で見たら感動だなぁー!! 自然って神秘的ですね。
3日目のツアーに参加して、ほんと良かったね、見ることができてラッキー☆
【2006/09/19 23:47】 URL | shima-shima #AamCE.Jw[ 編集]
コメントはご無沙汰していましたが、いつもしっかり読んでおります。
きれいですねぇ、、オーロラ。
やっぱり一度は自分の目で確かめておきたい。
しかし私は、雨女ならぬ、天候を悪くする星の下に生まれているので、難しいかなぁ、、。
本当、見られてよかったですね。
【2006/09/21 22:11】 URL | 千葉のY子 #-[ 編集]
わぁ~!!
綺麗に写っていますねぇ★=
写真にこんなにハッキリと捉えることができるなんて、驚きです!!
生でみたら、それはそれは感動的だったでしょうねぇ(*^-^*)
【2006/09/29 12:22】 URL | ナツキ #-[ 編集]
コメント遅れてすみませんm(__)m

こりたん

ほんと追加して正解だったよ~。カード払いにしたからまだ払ってないんだけどね・・・。
2度と行けないだろうなと思いつつ、お金をためてまた行ってみたい!

shima-shimaさん

私の人生の中でかなり上位に入る、感動体験だったように思います。2006年ではダントツ1位だよ☆夢のような時間だった(しみじみ・・・)

Y子ちゃん

コメントありがとう(^o^)お久しぶりです!
天候を悪くする星の元に・・・との事ですが、強力な晴れパワーを持ち合わせた人間と一緒に行けば大丈夫。
いつかチャレンジしてみて下さい☆

ナツキさん

きれいに写真が撮れてよかったです(>_<)
肉眼で見るオーロラはもっと色が薄いのですが、写真では表現できない動きに圧倒されっぱなしでした。
真冬は-30~40℃にまで気温が下がる極寒の地だけに、結露の問題とかカメラの扱いがかなり難しいそうです。
【2006/09/29 16:30】 URL | maro #nM19YUmw[ 編集]
写真でこんなにキレイに映るんですね!
生で観たらきっともっとキレイなんでしょうねー。いいなー。
現場まで行くの大変でしたものね。素敵な経験しましたね!
【2006/10/09 20:58】 URL | kedama #-[ 編集]
kedamaさん

現地までたどり着くまでが遠い道のりだったけど、行って良かったと心から思いました。またいつか行ってみたいな。
【2006/10/20 10:57】 URL | maro #nM19YUmw[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitchenmarronnier.blog5.fc2.com/tb.php/148-8b95edd6
| ホーム |

profile

まろ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。