FC2ブログ
category
sponcered links


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

recent comments
recent entries
monthly
recent trackbacks
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キッチン☆まろにえ
日々の食卓のレシピ・手作りのお菓子やパンの記録。たまに育児日記も。1歳の女の子のママです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
鯛のアラで
08062501.jpg

並べてみるとちょっと顔怖い・・・。前々からスーパーの鮮魚売り場の片隅に置いてある、魚のアラに注目してました。気になるけどどう扱ったらいいのかわからず、手を出せずにいたのです。
やっと重い腰をあげて鯛のアラ料理に挑戦。

まずは下処理をせねばなりません。お湯を回しかけて霜降りの状態にしてから、温めのお湯で血やうろこを洗い流しながら取り除き、ペーパータオルで水分を拭き取る。たったこれだけの事だけど、やってみると意外に手間がかかる^^;手は魚臭くなるし、うろこってずいぶんたくさんあるし、水もペパータオルもたくさん使ったような・・・。ここを雑にやると仕上がりに影響出そうだから極力丁寧に取り組みました。そして次のステップへ。
08062502.jpg

一品目は、鯛のアラ煮。要するに煮魚。酒、醤油、砂糖、みりんで作った煮汁にしょうがを加えて、落としぶた代わりのペーパータオルを乗せてことこと。骨が多いので食べる時は集中して無言になりがちだけど、煮汁がしっかり染みて美味でした。

08062503.jpg

二品目は、鯛飯。アラに塩と酒少々をふってしばらく置いてから、魚焼きグリルで焼いて、米、分量よりも少なめの水、しょうが、酒、醤油、アラを入れた炊飯器で普通に炊く。昆布だしを入れたほうが味に深みが出そうだけど、今回は簡単バージョンで。炊きあがったらしょうが、アラを取り出し、アラの骨を取り除き身をほぐしてから炊飯器に戻す。しそを刻んでトッピングしてみました。(発芽米を使ってるので、ご飯の色は濃いめです)。
スポンサーサイト
【2008/06/26 10:17】 食卓 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<抹茶&チョコパン | ホーム | ハムマヨパン>>
コメント
粗煮、美味しいのよ~。淡路にいるころはよく食べてたなぁ。しかし、こんなに手間暇かけて下ごしらえはしなかったなぁ(^^; おみごと!!
【2008/06/28 23:29】 URL | shima-shima #nY3JqmDs[ 編集]
shima-shimaさん

初めて作るだけに下処理がいい加減なせいで失敗したら悲しいと思って、丁寧にやってみました。でも正直めんどくさくもあるので、お手軽なレシピご存じだったら教えて!!
【2008/06/29 08:35】 URL | maro #nM19YUmw[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitchenmarronnier.blog5.fc2.com/tb.php/208-aecb703b
| ホーム |

profile

まろ

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。